特定非営利活動法人 NPO法人 SIDS家族の会|子どもを亡くした親へのケア

ホームページへ SIDS家族の会は、SIDSやその他の病気、または死産や流産で赤ちゃんを亡くした両親を精神的な面から援助するためのボランティアグループです。
子どもに関するすべての人に

ホーム>子どもに関するすべての人に|子どもを亡くした親へのケア

子どもを亡くした親へのケア

子どもを亡くした親へのケア

「赤ちゃんを亡くす」という深い悲しみの海があります。SIDS家族の会は、その海を漂う人が海から這い上がることを手伝うために存在します。構成員はすべてそんな海に落ちたことのある人です。ビフレンダーという人が手をさしのべてくれますが、ビフレンダーはレスキュー隊員のように、格好良く救助することはできません。「自分と同じような体験をした人がいるという思い」、そのことがどんなに自分を助けてくれたのかをよく知っている人が、ビフレンダーです。

このホームページは、赤ちゃんを亡くした家族の精神的な支援をするための、いくつかの提案やヒントが書かれています。ただ機械の取扱説明書みたいに、わかりやすく書かれてはいるわけではありません。ページをくまなく探してください。別に意地悪を言っているのではありません。

そもそも悲しい海から家族を救いだす特効薬はないのです。

マニュアルもないのです。

子どもを亡くした親へのケア

もしあなたが赤ちゃんを亡くしたお母さんかお父さんだったら、ビフレンダーが昔あなたと同じ海を漂っていたことを、覚えておいてください。

それからあなたが一人ではないことも、覚えていてください。

ビフレンダーをはじめ私たちの会の会員は、すべて海がとても冷たいことを知っています。

もしあなたが、悲しみの海に漂う人のそばにいる人だったら、次のことを覚えておいてください。

  • 近道はありません
  • 本人の力で這いあがらなければいけない時もあります
  • 人それぞれに回復の道程は違います
  • それは同じ家族であっても、たとえ夫婦であっても同じです
  • ・ もし「元気にならなくてもいい」「立ち直らなくてもいい」というお父さんやお母さんがいたら、こう言ってあげてください。
    「○○ちゃんは、きっとお父さんやお母さんの笑顔が大好きなはずですよ。たまに泣くのはいいけれど、泣くところばかりじゃなくて、笑顔も見せてあげてください」

このホームページは、あまり上手にできたものではないかもしれませんが、一人でも多くの人が海から這い上がることができるように祈って作りました。